謝辞

結婚式の最後に、新郎新婦、両親が揃って、ゲストへのお礼、また祝福へのお礼、今後の支援や、今の心境、抱負などを、自分の言葉で伝える、最後の締めくくりとしてとっても大切な挨拶。

これまでは新郎の父親が謝辞を行うのが一般的だったが、最近では新郎が行うケースも多々みられる。

誰が行うかは両家でじっくり相談し、地域の慣習なども考慮しながら検討すると良い。

ページトップに戻る

お問い合せ

  • ホーム
  • コンセプト
  • ご相談の流れ
  • ご利用料金システム
  • Kiyomiプロデュース
サービスのご案内
ブライダルプロデュース
ブライダルヘアメイク
1.5・2次会プロデュース
衣装コーディネート
海外ウエディング
ブライダル・メモリアルフォト
会社案内
会社概要
本社地図
長谷川 清美プロフィール
店舗一覧
  • Kiyomi Question Box
  • 花嫁年間&当日スケジュール
  • ウエディング用語集
  • オーダーメイド・マリッジリング