ラッキーチャーム

チャームとは小指の先ほどの大きさの金属製のミニチュアのことで、本来魔除け、お守りを意味するもの。数多くの形があり、それぞれに意味があり、お守りとして使われる。

ラッキーチャームとは幸運のお守りのことだが、結婚式に於いては、ウエディングケーキの下にリボンに通したチャームを置き、ゲストが順に引き将来を占うゲームのことをラッキーチャームという。

欧米では古くから用いられている演出。参加者は主に未婚の女性のゲストの中から選ばれ、新郎新婦がケーキカットをする前に行われる場合が多い。

チャームにはそれぞれ隠された意味がある。指輪は「次の花嫁候補」、イカリは「冒険者」、ユリの紋章は「愛の成就」、馬蹄とクローバーは「愛の訪れ」と「未来」。引き当てたチャームは記念品としてお持ち帰りして頂く。

ページトップに戻る

お問い合せ

  • ホーム
  • コンセプト
  • ご相談の流れ
  • ご利用料金システム
  • Kiyomiプロデュース
サービスのご案内
ブライダルプロデュース
ブライダルヘアメイク
1.5・2次会プロデュース
衣装コーディネート
海外ウエディング
ブライダル・メモリアルフォト
会社案内
会社概要
本社地図
長谷川 清美プロフィール
店舗一覧
  • Kiyomi Question Box
  • 花嫁年間&当日スケジュール
  • ウエディング用語集
  • オーダーメイド・マリッジリング